こんな上司にあいたい

2006_07/07

こんな上司にあいたい


こんな上司にあいたい.jpg

タヤマ学校・VIP4・班落班著・田山敏男監修

「こんな上司にあいたい」を読んだ!

『あなたの「心の師」はだれですか?

自信を失った男を変えた一人の上司との出会い!

彼に必要なのは「キッカケ」だった!

人生が変るモティベーション力』

 

やる気のないお荷物社員を集めた第6営業部の部長に赴任した駒田部長が部下の心に火をつけ、やる気にさせ結果を出していく感動ストーリー。

人にモティベーションを与え続けることは簡単そうで難しい!そのためにはまず自分が常にポジティブ(プラス発想)状態でいる必要がある。

「モチベーションを持つことにより、動機づけられ、

                    それが喜びの源となり、楽しみとなる」

「人の心に火をつけること」は簡単には出来ない、でも「そうなるように努力しよう」と思うのと、「難しい・できない・無理」と思って努力しないのでは結果は180度違う!

とにかく「一歩前に進む」ことが大切ではないでしょうか?

「人を叱る」だけでは「人は育たない」ことは間違いない!

自分がどれだけのレベルか分からない、でも「一歩一歩前進して行こう」という気持ちがあれば例え後退することがあっても前に進むことができると思っています。

(こんなことを考えていたら水前寺清子の365歩のマーチを思い出した!)

水前寺清子「365歩のマーチ」より

しあわせは           モチベーションは
歩いてこない          歩いてこない
だから歩いて          だから自分からかけて
ゆくんだね            ゆくんだね
一日一歩
三日で三歩
三歩進んで
二歩下がる
人生は
ワン・ツー・パンチ
汗かき べそかき
歩こうよ
あなたのつけた
足あとにゃ
きれいな花が
咲くでしょう
腕を振って
足をあげて
ワン・ツー・ワン・ツー
休まないで
歩け〜!ソレ
ワン・ツー ワン・ツー
ワン・ツー ワン・ツー

この記事をシェアする

引用元はこちらです。https://www.murata-brg.co.jp/weblog/2006/07/post_305.html