ニュートンのりんごの木

2014_02/05

ニュートンのりんごの木

イギリス・ケンブリッジ(人口12万人)はロンドン市内から電車で1時間、英オックスフォード大学と並び各種世界大学ランキングで常にトップレベルの大学として評価される世界有数の名門校ケンブリッジ大学がある、大学都市でもあります。

この総合大学の設立は1209年、31のカレッジで構成されており、ノーベル賞受賞者は、世界の大学・研究機関の中で最多人数の81人もの人数を排出。

31あるカレッジの中の一つである「トリニティ・カレッジ」は1546年創設、2008年までのノーベル賞受賞者が31人で、天才アイザック・ニュートンが卒業している大学でもあります。

ニュートンは1656年に学士号を取得、67年トリニティ・カレッジの特別研究員となり、68年に修士号を取得。69年〜1701年、教授に就任。

ちなみに、万有引力(1665年)を思い付いた「ニュートンのりんごの木」がこの大学構内に植えられています。

ニュートンのりんごの木

ニュートンのりんごの木

トリニティ・カレッジトリニティ・カレッジ

ケンブリッジ市内ケンブリッジ市内、大学の街なので自転車が多い

この記事をシェアする

引用元はこちらです。https://www.murata-brg.co.jp/weblog/2014/02/post_2681.html