企業数の減少が止まらない!

2019_05/29

企業数の減少が止まらない!

先日、坂本光司先生が会長を務める会合で先生から「企業が激減している」というショッキングな報告がありました。

下記の数字は先生が話していた数字をメモったものですが、2014年からの4年間で60万社、1999年からは158万社も減っていることが分かります。

1999年ー480万社
2009年ー420万社
2014年ー382万社
2018年ー322万社

減っている原因としては、後継者不在、経営不振、人手不足等による廃業や倒産などなんでしょうね。

弊社でも仕事をお願いしている会社が減少しているので、存続している会社に仕事が集中しているのが現状です。

企業が減っている中で、生き残ることができさえすれば、仕事が集まってくるのは間違いありません。

坂本光司先生

この記事をシェアする

引用元はこちらです。https://www.murata-brg.co.jp/weblog/2019/05/%e6%bf%80%e6%b8%9b%e3%81%97%e3%81%a6%e3%81%84%e3%82%8b%e4%bc%81%e6%a5%ad%e6%95%b0.html