効果絶大!ブログを使ったパーソナルブランディングの正しい方法とは?

The following two tabs change content below.

アバターアバター

松崎茂利

アチーブドリーム代表 / ブロガー / ブログ集客コンサルタント
たった一人でブログだけを使って月商400万円を達成。
個人・法人合わせて100件以上のコンサル実績があり、ブログを使った集客力アップ、収入アップのプロとして多くの人の成果を上げることに成功。
現在も自分自身がブロガーとして活動しながら、講演やコンサルを行っている。
プライベートコンサルティングの詳細はこちら

ブログの読者さんを増やすのも、TwitterやfacebookなどSNSのフォロワーさんを増やすのも、パーソナルブランディングはすごく大事。ただなんとなく情報発信するのと、パーソナルブランディングを意識して発信するのとでは成果に雲泥の差が生まれます。

実際、私はこのパーソナルブランディングをしっかり学んで、ブログに取り入れることによって収入を何倍にもアップさせることができました。

個人で勝負をするビジネスに携わっている人であれば、だいたいの人にあてはまるものなので、ぜひこの記事の内容を実践していただいてあなたのビジネスの飛躍にお役立てください。

パーソナルブランディング

1.パーソナルブランディングとは?

ブログ集客コンサルタントこんにちは、ブログ集客コンサルタントの松崎(@matuzaki)です。

ではさっそくパーソナルブランディングについて詳しくご説明していきたいと思います。この記事の内容をしっかりと理解していただいて実践すれば、ブログやSNSで読者さんの反応が必ず変わっていきますよ。

パーソナルブランディングとは、一言でいえば・・・

まわりの人たちがあなたのことを考えた時に思い浮かべる人物像のこと。
  • どんな仕事をしていて、どんな特徴を持っているのか?
  • あなたに仕事を依頼するメリットは何か?
  • なぜあなたじゃなければいけないのか?
  • どんな髪型をしていて、どんな性格なのか?
  • どんな人たちと付き合っている人なのか?

あなたのまわりの人たちは必ずあなたに対してこういった人物像を持っています。この人物像をあなたの理想とする人物像にするためにパーソナルブランディングを活用するわけです。

あなたは自分のことを客観的に見ようとしたことはありますか?まわりからどんなふうに思われているんだろうって考えたことありますよね?

でもこれを意図的に操作している人はあんまりいないんですよ。

自分自身の“まわりに与える人物像”は大事です。なんだかんだ言ってもビジネスは第一印象で大きく左右されますからね。

ビジネスで成果を出すには己を知ることが重要。自分の会社、商品・サービス、自分自身の特徴や強み、弱みをしっかり把握することこそ成功への第一歩です。

パーソナルブランディングを活用すれば、閲覧者さんのあなたに対する印象を自在にコントロールすることができます。そして、あなたのビジネスを非常に有利な状態に持っていくことができるんです。これがどれだけ効果の高いことなのかビジネスセンスのいい人なら想像できるでしょう。

「この人から絶対にモノを買いたくない」って思ったことありませんか?私はけっこうあります。「この人、なんか自信なさそうだなぁ」とか、「なんとなく信頼できないな」と直感で感じる人からは一切購入しません。こういうのって明確な理由はわからないけど直感で感じるんですよね。

もしあなたも知らず知らずのうちにそんなマイナスの印象をブログやSNSで発信していたらと思うと怖くないですか?それが原因で閲覧数も収益も下がっていたとしたらすぐにでも改善したいですよね?

ご安心ください。この記事ではあなたの印象を調べる方法から改善する方法までしっかりとお届けしますよ。

2.パーソナルブランディングを実践するメリット

あなたの印象を調べる方法や改善する方法の前に、パーソナルブランディングを実践することで得られるメリットについてまとめておきましょう。主に次の4つがあげられます。

  • 専門家としての位置づけをつくれるので、収入を大幅に上げることができる
  • 信頼度が増し、仕事が勝手に舞い込んでくるようになる
  • 上質な人脈を引き寄せることができる
  • 知名度、認知度が大幅にアップする

このようにパーソナルブランディングを活用するメリットは計り知れないものがあります。

実際、私自身もブログを使ったパーソナルブランディングを活用することによって収入が上がったのはもちろんですが、大変ありがたいことに、多くの仕事がお客様のほうから舞い込んでくるようになりました。

そして私は今、さらに自分自身のブランド力を強化するために、Twitterを本気で育てていこうと思っています。SNSもパーソナルブランディングのツールとして大変有効ですからね。ブログ関連のさまざまな情報をこまめに発信していますので、ぜひ私のツイッターアカウントをフォローしてチェックしておいてください。

ブログとTwitterというのは非常に相性がいい媒体なので、両方ともに力を入れて育てていくことをおすすめします。

3.具体的に何を実行すればいいの?

では、パーソナルブランディングとは具体的になにを実行することなのかをお話していきましょう。

それは以下の3つを世に発信することです。

パーソナルブランディングとは…
  • あなたは誰なのか?
  • あなたはどんな特徴を持っているのか?
  • あなたはどんな価値を提供できるのか?

これらを明確にわかりやすく伝えることがパーソナルブランディングの本質になります。

4.ブログを使ったパーソナルブランディングとは?

4-1.最も重要なのは継続した情報発信!

これはブログに限ったではないのですが、Twitterやfacebookなどどんな媒体でも継続した情報発信がパーソナルブランディング成功の秘訣です。Twitterやfacebookは特にその要素が強いですね。発信を休んでしまうとどんどんエンゲージメントが下がってしまいます。

それに対して、ブログはそれぞれの記事でしっかりとキーワードを意識して書いていけば検索エンジンからの入り口になってくれるので、質の高い記事をたくさん作っておくことで、記事を更新しなくてもアクセスは集まり続けるという性質があります。

なので、ブログはTwitterやfacebookほど頻繁に更新する必要はありませんが、パーソナルブランディングの側面から言うとできる限り継続して更新したほうがいいです。継続した更新はGoogleの評価を高めることにもつながりますからね。

また、継続した情報発信をやっていくと「ザイオンス効果」がはたらきはじめます。

ザイオンス効果とは

何度も何度も同じ人や物を見たり聞いたりすることで、その対象に対していい印象を持つようになること。

これはみなさんも経験したことがあるでしょう?テレビCMが繰り返し流されているのもこのためですね。

ブログやTwitterでもこの効果を期待できるんです。Twitterなどではじめて見かけた人で、「なんだこの人。あんまり好きじゃないなぁ」と思っていた人が、何度も何度もタイムラインに投稿が流れてくるのを見ていてだんだん親しみを覚えてきたなんてことは私もよくあります。

とにかく躊躇せずどんどん情報発信していきましょう!

4-2.情報を出し惜しみせずに発信しよう

ブログやTwitterで情報発信する際は“専門情報誌をつくる”イメージで記事を書きましょう。なんでもかんでも発信するのではなく、「○○のことならあの人のブログ」と思い出してもらえるような専門ブログを目指していくことをおすすめします。

その際に「ブログでどこまでノウハウを書いていいのかわかりません…」というご相談をよく受けるのですが、企業秘密的なことはもちろん隠していいのですが、基本的には出し惜しみする必要はありません。

どんなに情報を公開しても、その通りに実行できる人とできない人はいます。実行できる人というのはもともとその道に明るかったり、才能があったりして、一人でどんどん進んで行けちゃうのです。こういった方はそもそも有料サービスは申し込まないですね。有料サービスは一人で実践するのがなかなか難しい方、労力や時間を短縮したい方を対象にすればいいのです。

仕事を依頼する側の立場に立って考えたら、さまざまな情報を発信している人のほうが専門知識を持っていそうだし、安心して仕事の依頼ができると考えますよね。なので、どんどん情報を公開していきましょう。情報を回していくことで新しい情報が勝手に入ってくるものです。

情報を出し惜しみすることなく回していくことで、あなたの信頼度もどんどん上がっていきます。

4-3.わかりやすい肩書をつくろう

肩書というのは言ったもん勝ちです。自由につけていいものなので、あなたが何者なのか、どんな専門家なのかを相手に一発で伝わるようなものを考えてみましょう。

○○アドバイザーとか、○○コンサルタントとか、こういった肩書は別に資格が必要なわけではないですし、遠慮せずにつけちゃっていいわけです。もちろん、知識や能力が伴っていないといけませんが、名乗ってしまえば知識や能力は後からついてくるものです。

名乗ることで自分のセルフイメージが高まって、無意識的に知識を集めようとするのでどんどん詳しくなっていきますので、最初はちょっと無理するくらいの肩書をつけちゃったほうがいいと思います。そこに追いつけるように行動すればいいんです。

というのも、ブログやTwitterで肩書を名乗ったからといって、いきなりお客様からお金をいただいてアドバイスするわけではないですし、まずは気軽に肩書を名乗ってみましょう。

もちろん実績は大事ですが、最初からいきなり大きな実績を持っている人なんていません。最初は見せかけの自信でいいんです!情報発信していくことで自分自身も知識を深めていき、小さな実績を積み重ねていって、いずれ大きな実績を作っていきましょう。

4-4.プロフィールを充実させよう

ブログやTwitterでパーソナルブランディングを成功させるポイントの一つとして“プロフィール”も重要です。

  • あなたは誰なのか?
  • あなたはどんな特徴を持っているのか?
  • あなたはどんな価値を提供できるのか?

この3つがプロフィールを通してしっかり伝わっているかを再確認してみましょう。これを伝えるためには先ほどお話しした肩書も非常に重要になるわけです。

サイドバーのプロフィールを見たときに、あなたが何者で、このブログを見ることでどんなメリットを受けられるのかが10秒以内に伝わるようにする必要があります。なんとなくネットサーフィンしている読者さんたちはそんなにじっくり読んでくれないですからね。一瞬で伝える必要があるんです。

あなたのストーリーをプロフィールで伝えることで、読者さんの共感を得ることもできます。過去にどんな辛いことがあったのか、そこからどのようにして這い上がってきたのか、これをシンプルに伝えることで親近感を与えることができます。

あなたの過去の“闇”の部分をおおっぴろげにすることで、「この人もこんな経験をしてきたのかぁ」というふうに共感してもらいやすくなるんです。

5.まとめ

パーソナルブランディングの重要性はわかっていただけましたか?

ブログやSNSを使ったパーソナルブランディングは強力なマーケティングツールになります。あなたのビジネスの集客を手助けしてくれることは間違いありません。

一朝一夕に築き上げるものではありませんが、コツコツ情報発信していってポジショニングを確立していきましょう。

私自身もブログ以外に成功事例をつくるために、現在Twitterを本気で取り組んでいこうと思っています。これから育っていく途中経過がみられますのでぜひフォローしていただいて参考にしてください。⇒@matuzaki



引用元はこちらです。https://achieve-dream.net/%e3%83%91%e3%83%bc%e3%82%bd%e3%83%8a%e3%83%ab%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%81%a8%e3%81%af%ef%bc%9f/