見応えがある展示会でした!

2018_11/07

見応えがある展示会でした!

2年ごとに東京ビッグサイトで開催されるJIMTOF(日本国際工作機械見本市)に行ってきました。

ビッグサイトの全館を使用する大型展示会。

毎回、加工スピードが「より速く」、「より正確に」とのPRが目立ちますが、今回は「より複合的な加工可能」という機械が目に付きましたが、従来2台の機械を使わなければならなかった加工が1台でできれば生産が上がるのは間違いありません。

毎回そうですがほとんどがオートマチックマシンばかりで、弊社が使うような汎用機械の展示が少なかったのが残念です。

写真の航空機ジェットエンジンのカバーを持ちあげているのは、17トンまで可搬可能なファナックの大型ロボットですが、かなり目立っていました。

ファナック大型ロボット

この記事をシェアする

引用元はこちらです。https://www.murata-brg.co.jp/weblog/2018/11/%e8%a6%8b%e5%bf%9c%e3%81%88%e3%81%8c%e3%81%82%e3%82%8b%e5%b1%95%e7%a4%ba%e4%bc%9a%e3%81%a7%e3%81%97%e3%81%9f%ef%bc%81.html