「秋のアメリカ視察セミナーの概要」について





「本物の働き方改革」ミナー
※セミナーの詳細は決まり次第、随時発表します!
f0070004_17330740.jpg

8月28日(水)東京にて開催!
スーパーマーケット・関連メーカー向け
セミナー時間:10:00~16:00(受付9:30)※予定

登壇講師(予定)
・水元仁志(日本経営コンサルタント 代表)
・村井哲之(村井流通経営研究所 代表)
・株式会社デジタルシフトウェーブ
株式会社スターメンテナンスサポート

スーパーマーケットや関連メーカーの経営者や管理者にとっての永遠のテーマ「労務管理」・「販管費の適正化」・「人時売上高UP方法」にズバリ!答えを出します商人伝道師・水元仁志による補足講演で、貴社にどのように落とし込むことができるかをわかりやすく解説いたします。=”color:>

「席だけでも確保したい!」という方はメールか電話でお問い合わせください。

商人ねっと株式会社 セミナー運営事務局
メール:info@akindonet.com
電話:03-5565-0180



今日は朝6時起床。
Blogを書いて…
ジョギングしようと思ったが、疲れがピークなので…
今日はやめておきました。
そして、今日は山陰へ…。
帰国後、全く休み無く…
ぶっ飛ばしてます(泣)
さて、明日は「土用丑の日」ですね。
「第38回売場大賞」も行います。
最高の売場で…
それを写真におさめて…
エントリーしてみてください。
詳細はコチラを…。

第38回売場大賞「土用丑の日」
f0070004_18081719.pngいよいよ7月27日(土)
みなさんの取り組み写真の撮影をお忘れなく!

エントリーの詳細は公式サイトを御覧ください。
https://akindonet.com/supermarket-awards/


日本全国、暑くなりそうです。
今までの“涼夏”をふっ飛ばすような…
大胆な売場で…
“最高の結果”を叩き出しましょう。
期待してますよ。
そして、今日は「秋のアメリカ視察セミナーの概要」について…。
昨日まで、ヨーロッパのスーパーマーケットの模様をお伝えしました。
なのに、今日は「アメリカ視察セミナー」の紹介…(笑)
今年の秋は11月上旬に…

「ニューヨーク~テキサス(ダラスorオースティン)~ポートランド」
の3都市を回ります。
というより…
「アメリカ大陸を横断」します(笑)
過去3回は…
「ワシントンD.C.」「リッチモンド」を視察しました。
あの“ウェグマンズ”と“パブリックス”が初めて「ガチンコ勝負」した“リッチモンド”を視察してきました。
f0070004_11201175.jpg
f0070004_11202150.jpg
すると、今年はほとんど他社の視察は“リッチモンド”になりました(笑)
そして…
アメリカ初上陸した「リドル」も日本で一番最初に視察しました。
f0070004_11211339.jpg
さらに、「シカゴ」では…。
「マリア―ノス」をはじめ…
f0070004_11220086.jpg
「イータリー」
f0070004_11285544.jpg
f0070004_11290270.jpg
地元のスーパーマーケット

plum market old town

f0070004_11302377.jpg
angero capto’s
f0070004_11312247.jpg
を視察してきました。
また、昨年はクローガーの本部のある「シンシナティ」にも行きました。
f0070004_12155680.jpg
f0070004_12160979.jpg
「カーブサイドピックアップサービス」を視察するために…
そして、今回は…
ニューヨーク(マンハッタン)進出を表明して…
3年の月日を経て…
待ちに待った…
「ウェグマンズのニューヨーク(マンハッタン)初出店」
10月27日に迫っています。
そのOpenした“ニューヨーク・マンハッタン”の「ウェグマンズ」を日本人で最初に視察します。
また、マンハッタンやその周辺には…
「イータリー」
f0070004_12301887.jpg
「リドル」と「アルディ」
f0070004_12303940.jpg
f0070004_12305915.jpg
「Amazon Go」
f0070004_12315223.jpg
ウォルマートの「スモールフォーマット&Amazon対策」店舗があります。
徹底的に視察しようと思っています。
そして、「テキサス」へ行きます。
今、「ウェグマンズ」をおさえて…
“全米No1”の座を射止めた…
「セントラルマーケット」
f0070004_12324650.jpg
最新店と…
「H.E.B」の“ヘッドオフィス”に行こうかとも思っています。
また、オースティンであれば…
「ホールフーズマーケット」の最新店舗も視察しようと考えています。
さらに、西海岸に移動して…
コストコやパブリックス、ホールフーズマーケットなどを抑えて…
「全米9位」にランクインした…
“スーパーマーケットの雄”
「ニューシーズンズマーケット」の本社を訪れて…
セミナー開催しようと思っています。
「ウーバーローカル」戦略
「ハイパーローカル&ルーツ」戦略
「サスティナブル」戦略
「エシカル」活動
をどのような考え方で行っているのか…
これをみんなに“レクチャー”しようと思っています。
セミナーなんて他社の視察では絶対にありえない。
商人伝道師と稔子・ウィルソン先生のコンビだからできること。
また、「農場視察」も考えています。
アメリカの農場はどんな感じなのかを体験しようと…。
2年ぶりに行った「コンシュマーレポート誌」の…
「スーパーマーケットの総合評価ランキング」
今年はこうなりました。
1位 Central Market(TX)
2位 Wegmans
3位 Heinen’s
4位 Gelson’s
4位 Trader Joe’s
4位 Market Basket
7位 Crest
8位 Fareway Stores
9位 New Seasons Market
10位 Costco

過去2回はこんな感じでした。
1位 Wegmans
2位 Trader Joe’s
3位 Publix
4位 Costco
5位 Sprouts Farmers Market
6位 Market Basket
7位 Raley’s
8位 Fareway Stores
9位 Stater Bros
10位 Winco

1位 Wegmans
2位 Publix
3位 Trader Joe’s
4位 Fareway Stores
5位 Market Basket


過去2回の顔ぶれはそんなに変わっていません。
順位こそ上下していますが。
しかし…
今回はガラッと変わりました。
なぜだと思いますか…
これは商人伝道師の推測です。
1つが「リアル店舗」より…
「マーチャンダイジング(商品開発)」より…
Amazon対策に力を注いでいること。
よって「カスタマーサービス」や…
「商品力」が落ちていること。
もう一つがアメリカは「ローカルの時代」になってきているということ。
ローカルのスーパーマーケットが…
Amazonもそうですが…
クローガーやウォルマートなどの対策として、
逆に「商品力」にフォーカスしているということ。
日本も必ずこうなるのでは…
と思って…。
今回は「店舗視察」とともに…
「ヘッドオフィス(本部)」を訪問して経営幹部の方々のお話を直接聞こうと思っています。
こんな企画…
「前代未聞」ですよね。
もちろん…
「Amazon Go」も視察するし…
「カーブサイドピックアップ」も視察します。
あの「イータリー」も…
そして…
“世界中が注目している”
「ウェグマンズのニューヨーク(マンハッタン)初出店」
10月27日Open
どんな凄い店をつくるのか…
どんな凄いイノベーションを展開するのか…
楽しみですよね。
もう、「リッチモンドやワシントンD.C.」は卒業です。
今は…
「ニューヨーク(マンハッタン)」と…
「セントラルマーケットのあるテキサス」と…
“ローカルスーパーマーケットの雄”
「ニューシーズンズ・マーケットのポートランド」でしょ。
シアトルも…
シカゴも…
ワシントンD.C.(リッチモンド)も…
もう古い。
ウェグマンズのニューヨークでの“マーチャンダイジングのイノベーション”を学び…
ウェグマンズを抑え“全米No1化”した「セントラルマーケット」の…
「トータルマーチャンダイジング」「トータルオペレーション」を学ぶ。
さらに、「ウーバーローカル」といった“新語”を生み出した「全米9位」の…
「ニューシーズンズマーケット」の本部でその「本質的価値」を学ぶ。
そして、アメリカの「エンターテイメント」を学びたいので…
“世界最高のエンターテイメント”と言われる…
「NBA(プロバスケットボールリーグ)」も観戦する予定。
運が良ければ「八村塁」選手を見れるかも…。
もう、ムチャクチャ凄いセミナーになりそうです。
「百年に一度の大変革期」として…
揺れ動いているアメリカ。
ただ、アメリカに行けばよいということではわかりません。
「誰と行くか…」
「誰と学ぶか…」
だと思っています。
料金も…
「業界最安値!」を実現します。
クオリティーは…
もちろん「業界最高のクオリティ」です。

今、一番学ばなければいけない場所は…
今、一番学ばなければいけない企業は…
今、一番学ばなければいけないコトは…
それを全て網羅した…
今回の「アメリカ視察セミナー」
ぜひ、参加をご検討ください。
そして、「今日の一言」…。
疑いは知のはじまりである」
ルネ・デカルト





引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://akindonet.exblog.jp/30711250