心のよりどころがあってこそ、人は思いきれる

月は牡牛座終盤

金星と13:27にセクスタイル
金星と月はミューチュアルリセプション。
入れ子状態。
心を許せる仲間と過ごすのも
おうちでゆっくりするのもOK
物心両面で満足できそう、買い物も良いですね。
セール品は意外にあたり!に出会うかも。

その後15時すぎに双子座に入ります。
夕方からはもっとあちこちお出かけの気分になっていきます。
7月も終わりに近づき
夏休みの行事も満載
花火大会、盛り上がりそうです。
太陽天王星スクエアなので、
台風が心配ですが…。
双子座に月が入っても蟹座水星と入れ子です。
花火が観られなくても、一緒にいる人が居るだけで嬉しい。
まずは安心安全を、一番にね!

 

明日には、金星が獅子座入り。
たのしいことにドキドキ感が増してきます。

のびのびと自分の好みを出していける時。
そして8/1は獅子座新月。

いよいよ夏本番
8月になると、金星も火星とは多少距離はありますが
同じ獅子座に、水星も順行に戻り
これまでのことがスムーズに進みます。

自信をもっていること
周りにこれを認めてほしいと思っていること
それは何!?

image

 

表現の方法を考えていきましょう。

昨日の朝ドラ「なつぞら」で
なつが雪次郎くんに
「何があっても私たちは応援する」ようなことを言っていました。

北海道から東京に来ても
方言で話す2人
小さい時から知っていて
お互いの夢を応援しています

共通点、共感できること、というのは
たとえ、家から離れていてもとても心強いもの。
その心強さで人は強く、独立し、自信を持つことができるのでしょう。

占星術で言うと4ハウス
家庭のような心のよりどころ、
基盤が必要です。
そのあとに自己表現ですね。

転んで帰っても受け止めてくれる人が居ることが大事。
家、友達、地域・・・
支えを大切に。
そこで、しっかりと根付く、基盤を作ることができていれば
遠く高く羽ばたけるはずです。
7月いっぱいは、基盤ができているか、安心安全の場所があるか、もう一度確認してね。

8月はあなたの才能改革、収入改革するときです。

ぜひ、継続させていること
自信のある事を表に出していきましょう!

良い習慣を継続すること
習慣継続化するのも、チャンスです。

「人は習慣によって作られる
優れた結果は、一時的な行動でなく習慣から生まれる」

古代哲学者アリストテレスの言葉。

占星術では月が日々の日常。
継続するお百度、アストロノートは
月を少しずつ、変化させています。
月は自分の意識しない姿=自分の分(ぶ)です。
身分相応の分、です。
その相応が習慣化してくると
月は自動運転、無意識の繰り返しですので、
楽にこなせるようになります。

習慣の継続の仕方がわかるようになると、
どんどん同じやり方で、他のこともできるようになります。
なので、サロンやセミナーでノートをやっている人は、

継続率が98.4%と高い数字になります。

全て、自分の意思です。
こうなりたい!と思っているのに、

他人の「そんなの無理」っていうストップは必要ありません。

ただ、いつからやると良いのか、という日は続けやすい、願いが叶いやすい時です。
この夏からあなたも仲間になってみませんか?
 

 

では、今日も良い1日を!

「2019 夏開運セミナー

2020/12のビジョンを描く」
1、今年~来年の全体の動き
2、あなたのビジョンは!?自分でホロスコープを読む
3、アストロノートで夢実現

大阪:7/28(日)JR新大阪駅付近会場 受付終了
東京:8/4(日)JR東京駅付近会場 残席3

時間は全て13:30~16:30
(開場13:15~)
参加費:16,200円(税込)
持ってくるもの:スマートフォン(ホロスコープを出すのに必要です)筆記用具、必要な方はお飲み物など

ホロスコープの印刷をご希望の方はお申し出ください

蝶々セミナーのお申込みはこちら申込みフォーム

 

image

今日も良い1日を!

 

宝石赤インスタグラムもやっています→朝陽ゆき
 

チェックDMMオンラインサロン 開講中https://lounge.dmm.com/detail/683/

 

ご入会の手続きは
FBアカウントがあればすぐに入会できます。
「入会する」を押してください。

おすすめのスレッド、カテゴリ分けしています。途中入会でも
すぐノートに取り掛かれるように動画もご用意しています。

 

 

 

蝶々鑑定・スクール・セミナーのお申込みはこちら申込みフォーム
(Hotmailは未着が多いので、他のアドレスをご利用ください)
蝶々鑑定について詳しくはこちら→鑑定のご案内

蝶々オンラインサロンはこちら→願いを叶える月と星

 

 

 

 

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://ameblo.jp/amnosstar5/entry-12498259970.html