好きなことにお金を使う、本当の理由

実はお菓子って

めっちゃいい材料を使って
めっちゃ美味しいものを作っちゃうと
あんまり売れないのです
めっちゃ美味しいお菓子を
マジで作っちゃうと
そのめっちゃ美味しいお菓子を
初めて食べたときは
めっちゃ感動してもらえるのです
おーーー
世の中にこんなウマイお菓子があるのかと
初めて食べたときって
めっちゃ感動してもらえる
んで
あまりに美味しくて
次買って食べたら
ん?
ってなるのです…
ええ
初めてそのお菓子を食べたときの
感動を超えられないのです
んで、次買ってもらえないのです
だからお菓子って
あんまり美味し過ぎないように
前回の感動に追いつくくらいの
いい塩梅にしてあるのです
これって好きなことに
お金を使うのと一緒で
本当に好きなこと
感動することにお金を使うと
次欲しいってあんまり思わなくなる
ちょっと妥協したり
ちょっとガマンしたり
セールだからとおトクな方を
選んでしまうと
また次、また次って
どんどんお金を使ってしまうのです
お金は本当に欲しいものに
お金を使おう
結局それがイチバン
おトクなお金の使い方なのです
ジャージカウンセラーのコバでした

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://ameblo.jp/kobaytake/entry-12502495747.html