強いチームに不可欠なもの

 

 

池本克之です。
 

チームで仕事をしていくためには、
お互いの信頼関係が欠かせない。

それは、社員同士もそうだし、
社長と部下でもそうだ。

普段、私たちは仕事が忙しくて、
会社にほとんどいないという人も
多いだろう。

やることが多いので、
社員とゆっくり時間を取って
コミュニケーションを取る、
というのも難しいかもしれない。

しかし、
コミュニケーションが不足すると
色々な問題が起こるようになる。

その中の1つに、
社長と社員の間に溝ができやすくなる
というのがある。

これは、多くの企業で起こっている
問題の1つだ。

社長と社員の間に溝ができると、
社長が何かをしようと言っても
なかなか動いてもらえない。

「また社長が変なことを言い出した」
「いい加減にしてほしいよね」
と、反発を招きやすい。

実際に動いたとしても、
嫌々やる人が多いだろう。

その結果、
思ったような成果を手に入れにくくなる。

しかし、普段から
コミュニケーションが取れていると、
社長の考えや
想いまで理解できているので、
行動しやすくなる。

 

https://www.ikemotokatsuyuki.net/mailmag/強いチームに不可欠なもの/

 

続きはこちらから

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://ameblo.jp/ikemoto/entry-12509254094.html