辛さや痛みを知って強くなる~惰性で○○するな~

 

早速、先程の「ナッツブログが楽しみ」に、

FBやLINE経由で現在8票いただいてます^^(票扱いするというプレッシャー 笑)

 

 

中には、

「社長とは対極にある、ゆる~くて癒し系ブログに期待」という声もいただいています(笑)

 

 

って、アレ?

 

僕のブログも癒し系のつもりなんですが、癒せてませんか??うさぎ

こんなイメージのハズなんだけど、、、

 

カスリもしてないとは、、、

 

 

オカシイな。。

 

 

癒し系のゆるふわ男子を目指していたはずが違ったかー!!

 

 

残念(>_<)

 

 

 

 

 

という冗談はさておき、

 

皆さま、有難うございますニコニコ

 

 

これでおそらく、ナッツブログをゆる~く始めるかもなので、優しく見守ってあげてくださいグッド!

 

 

 

 

ブログ開始したらご報告させていただきます☆

 

 

 

 

 

さて、話はブログタイトルにある「惰性で○○するな」についてですが、

 

誰でも今までの流れで何となく○○しているコトってないですか?

 

 

「惰性で仕事をする」ってコトもあるでしょう。

 

 

 

そんな気持ちで仕事をされて気持ちイイ人は居てないですよね?

 

サービスを受ける人も嫌でしょう。

 

 

そういう時は、なぜ惰性的になっているのか?という問いを立ててみると、

周りのせいや環境のせいにしてたのが、実は原因は自分の内にあるというコトに気づかされるキッカケにもなり、

結構面白かったりします。

 

 

 

言い換えると、自分に正直に生きているかどうか。

 

 

それがわからなかったら、思いっきり仕事と距離を置いてみるのもいいと思います。

 

 

僕は極端だから誤解を招くことも多いけど、

 

「一度死にかけたら、命の有り難さがわかるよ」という意味と同じ。

 

 

仕事の有り難さを実感出来て感謝できる人は、仕事のない辛さを知っているから。

他人の気持ちを理解出来て優しく出来る人は、自分がその痛みを知っているから。

 

 

頭で理解しているうちはニセモノ。

実践している「つもり」ではなく、一度本気で、全力で生きてみる。

 

じゃあ腑に落ちるコトもあるはず。

 

 

 

僕自身も、一度きりの人生、自分の気持ちに嘘を付いたり誤魔化して生きていきたくないし、

割り切れない自分が自分であると自覚しているので、そうしたコトは年内で全て綺麗に整理しますアップ

 

 

 

支えてくださっている皆さまに感謝ですニコニコ

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://ameblo.jp/fk-kobayashi/entry-12514245702.html