【土星は使える!】出生図と東京星図で「土星」を発展的に活用した事例

ホロスコープでも東京星図でも少し学んだ方から

 

「土星が怖い」という声が聞こえてきます。

 

「土星」はたしかに厳しい面はあるけども

 

ちゃんと取り組むと恩恵もあるよ。

 

今日はそんなお話です。

 

◆土星って

 

土星はそもそも義務、規範、管理などを象徴し

これから継続的に安定的に現実世界で存続できるよ

脆弱なこと、不安定なものを鍛え上げ

それに耐えられないものは淘汰します。

「土星」が「山羊座」運行している今は

山羊座が象徴している社会の枠組みや基準が変わっている。

日本でも天皇そして元号がかわり

 

北朝鮮と韓国の国境もかわろうとしている

30年まえの「山羊座土星」時代も

昭和から平成へとかわり

ベルリンの壁が崩壊した

そんな時代だったのですね。

 

 

◆個人のホロスコープにおける「土星」

個人のホロスコープの中で

土星があるサインやハウスは

その人が苦手意識を持つところです。

それは主に親から

「しっかりやりなさい。あれをしてはいけない」

と厳しくしつけられたことだから。

苦手意識が強いと罪悪感にもなるわけです。

私だったら土星が天秤座なので

人目が怖い、コミュニケーションが苦手

容姿に自信がない。

といったコンプレックスをずっと抱えていました。

子供の時は母親から「みっともない!」とよくしかられました。

 

これが人目からみた自分は醜い。

 

という想念になり、ずっと苦しんできました。

でも「土星」のことを逃げずにしっかりやれば

土星があるサイン(星座)の専門家となるんです。

私は苦手なことから逃げずに取り組んできたので

人前にでて話したり(今はボイトレ受けています)

こうやって皆さんに情報を伝える仕事をしているし

 

(書くのも読むのもが苦手だったから、いかにわかりやすく、読みやすくは心がけています)

容姿も自分で美容に本気で取り組みはじめてから

自分で自分を愛せるようになったし

今は、GINZAでファッション&ビューティの占いを

毎月執筆させていただけるようにもなった。

こう考えると「土星」って

全然悪いものでもなく、怖いものでもなく

むしろ真剣に取り組めばその人を社会で

 

確実性をもって活かすポイント

になることがわかるのではないでしょうか。

◆東京星図における「土星」の活かし方

 

東京星図の開運効果の実体験をいただきました。

 

東京星図開運シートを活用なさっている

 

潜在数秘術講師 藤野宝徠さんの

 

藤野さんのブログから引用します。

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

東京星図を、ほともこさんに出していただいたのを見た時、

「げ」って声が出ました。

東京の勉強会以外にもその後も東京に行く事が続き、

骨董通りは、東京で最もよくいった通りでした。

本当に、20代後半から30代まで骨董通りで磨かれ、

女性という自分を確立し

人と話をすることも距離を置くこともできるようになっていきました。

 今はたまにしかに行かなくなりました。

 そこ、出てたんです。東京星図で。

骨董通り

 

7ハウスのキロン(傷を負って、癒されるべきところ、コミュニケーションの大事なとこ)

「うげ」また声が出ました。

 ドラゴンヘッドも納得の場所が通ってて。。。

ちなみに、

土星:牡羊座22度

実は、潜在数秘術の事務所のあるところにも

バッチリ通ってました。

 

自分というものに対する否定的で暗く、隠し続けた私は、

自分をスルーすることが普通になっていたのです。

「美味しい」という感覚も

「大切にされて安心できる」という状態も

知らないままでした。

詳しい事は端折りますが、

自分を大事にする星も太陽も魅力を安心して出す星も

納得の場所を通っていたのです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

藤野さんありがとうございました。

ちなみにわたしは自分の「土星」は天秤座で浅草付近なのですが縁がない。

でも「天秤座土星」の対向にある牡羊座の初期度数付近は

▼三軒茶屋→トロワグレースさん

今、講座の会場としてよく利用させていただいているところ

▼池尻大橋→スタジオ・ピボット

「ガーターベルトを星とカラダから語る」動画を

一緒に収録した原田さんにお世話になり

根本的に体の使い方を見直し

機能性を高めるため年間プログラムを受けている。

というように、とてもお世話になっているエリアです。

 

「土星」のエリアが怖い!という方もいらっしゃるのですが

 

土星のエリアや、土星を刺激するエリアは

 

真剣に取り組むと、確実な成果や恩恵となるエリアなんです。

◆東京星図は自分の天体をサポートするエリアも活用しよう!

東京星図って2パターンあって

自分の天体のエリアをそのまま活用している方と

自分の天体のエリアに縁がなく対向の場所に縁がある方。

藤野さんは前者で、私は後者なのですよね。

 

蠍座の私は蠍座のエリアには縁がないけど

対向(オポジション)の牡牛座のエリアは仕事でもよく使うんです。

かつて一人暮らしをしていたのも牡牛座エリアですし。

でも、牡牛座には天10天体もアングルも入っていないんです。

 

自分の天体の対向のエリアは

 

自分の能力を社会的に打ち出したり、足元を固めたりと

 

もともと持っている能力をサポートしてくれるので

 

すごくつかえるのですね。

これが詳しく自分でわかるようになるのは「東京星図講座」のみ。

初心者さんでも簡単に

 

自分の天体をサポートするエリアを見つける方法を

 

わかりやすくお伝えするのでご安心ください。

サポートエリアがわかると

場所を選ぶ際の選択しが増えますから

ぐんと活用できるようになります。

たとえば「金星」のエリアがちっとも

ファッションやビューティには向かないエリアだったとしても

金星をサポートするエリアがわかれば

選択肢が複数できる。

「婚活」と「新規顧客」獲得に超おすすめの

DECのエリアが、なんだかそれに向かないのなら

DECをサポートするエリアを活用すればいいのです。

なにより「東京星図講座」では

複数の選択肢がある中から

あなたの目的に最適のエリアを

ほともこがピンポイントに選ぶ

ホロスコープアドバイスもついています。

そういう意味で

一生ものの自分だけのパワースポット地図を作れる「東京星図講座」

 

ってすごく面白い。

仕事も婚活も楽しく活用できるノウハウを

 

具体的に詰め込んでお届けするので

本当に使える「開運」講座なのです。

 

実際、私は東京星図で「開運」できましたから。

 

9/14(土)開催 東京星図講座

 

こちらの二次募集を

 

9/3(火) 20時配信のメールマガジン

 

で開始します。

 

お申込みになりたい方は

 

メールマガジンにご登録ください。

 

 

お蔭様で1700名を超える方にご登録いただいております。

 

※本メールマガジンはバックナンバーを公開しておりません。

 

 

◆ほともこの占星術講座◆対面・Skypeセッション
個人セッション  
西洋占星術講座 基礎編
個人レッスン
単発講座(季節に応じて)
お客様の声

Facebookページ(流行・社会情勢予測占星術)
メールマガジン(不定期配信)

◆ご予約&お問合せ先 
 本メールフォームよりお申し込みください。 
※執筆やイベント出演、講座依頼など承っております。お気軽にご相談ください。
※24時間経っても返信がない場合は、送信トラブルの可能性がございます。お手数ですが、下記のメールアドレスまで、直接ご連絡くださいませ。(☆を@に変えてお送りください。)
hotomoko17☆gmail.com

 

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://ameblo.jp/hotomoko/entry-12518901242.html