異国語で学ぶ東洋占術


興味のある東洋占術を、日本語以外でも調べてみましょう。

東洋占術を中国語で学べるのが最も理想的ではありますが、

もしかしたら、日本人には英語の方がラクかもしれません。

かく言う私も、中国語が全て理解出来る訳ではありません。

そこは、「好きこそものの上手なれ」なのかもしれませんね。

——————————————

玄空飛星派風水(フライングスター風水)
Xuan Kong Flying Stars Feng Shui

八宅風水
Ba Gua Feng Shui

四柱推命(八字)
Four Pillars
Bazi

紫微斗数
Zi Wei Dou Shu

易経
Yi Jing

奇門遁甲
Qi Men Dun Jia

六壬
Liu Ren

太乙
Tai Yi

面相
Face Reading

手相
Palmistry

・・・etc

——————————————

他言語でも東洋占術が学べる一方で、東洋占術の源流である

中国の古典書から学ぶことにも、重要な意義があります。

c0355521_23035975.jpg

占術のプロになりたい方にとって、古典書は避けては通れない道ですが、

占い師は学者とは違いますから、古典から学んだことが現実的に占術に

活かせないのであれば、それこそ「机上の空論」となってしまうことでしょう。

今や東洋占術は様々な国で訳され、

世界中の方々が学ぶことが出来る時代になりました。

但し、インターネットの世界は情報過多でもあります。

それらの情報が乱立していることを理解し、

取捨選択は、最終的には自己判断でいたしましょう。

色々な切り口から占術を学ぶと、

必ず新しい発見があるはずです。109.png

Rie

フライングスター風水鑑定のご依頼はこちら♡



引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://hibikore19.exblog.jp/30454608