神の子羊が動く ペンの指す方向へ

月は牡牛座

地のグランドトライン
に海王星でカイト
現実的なオカルト話にちょうどいいでしょ。
火星冥王星は20日、明日がぴったりのトライン
オカルト話に力が入るわ!

それで、昨日、この話を書いたんですけど。
アクセス数上がるね~、こういう時は(笑)

でも、水瓶座のグレコンは2020/12/22ですからね。

皆さんにそれまでに

意識してほしいことは、
風に飛ばす前に
ブツ作れ!!ってことですよ。

やるぞって閃くのは火のサイン
ブツを作るのは、地のサイン
風に飛ばす拡散は風サイン
いいねって共感を得るのは、水サイン

山羊座は物質的結果を出す場所です。
ここでトリプルグレートコンジャンクション2020
木星、土星、冥王星が集まる。
社会構造大改革です。
かなり厳しい冬の時代、そもそも、山羊座は冬至点でもあるわけで、物事の結果を出すポイントね。

私が、2020年に嵐に何かが起きる、と予想し

かなり前からセミナー、スクールで話していたので、
生徒さんは「やっぱり!」って感じだったと。
私のほうが自分で言ってて、自分でびっくりしてたな(笑)

神の子羊のAMNOSの中で
1981のトリプルコンジャンクションを経験しているのは大野さんだけ。
しかも、彼の射手座の太陽の上に他の4人は出生の天王星を載せている。(相性ってすごいー)
グループを変革していく、きっかけを作ったのは、大野さんになり、そこで今年からの大改革につながる。

これは世の中の流れの1つなので、
2019年の年末から2020年は大改革の年になる。
2020年12月に向けてみんなが自分はこの先どう生きるか、を
決めるのだ!!
さらに、土星は来年の3月から
水瓶座に入ってくる。
知識、情報、SNS、テクノロジーを使って、
より自分の理想に向かってどう生きるか

冬至の時期からこれはひしひしとやってくる
風に行く前に現実の大改革がある

今までがなくなるのは、怖いし、正直、どうなるかわからない、と言うのは、不安
しかし、やらなくては先に行けないの。

「風」の時代に軽やかに移動するために
身軽になって、
もっとグローバルに
もっと国境、時間、距離を超えて
活躍することを目標にすべきでしょう。

拘束がなく、いろんな形があって良いのだ!!

2020/12で第一幕を下ろすなら
2021~それぞれの個性を出す活動をして、
嵐としての第二幕は
木星が春分点に入る2022年5月ごろから始動か。
冥王星が水瓶座に入る
2023、その次の2024~は何等かの形で再開、復活、ありだと思います。

外国にいても
他の仕事と兼任でも
ライフスタイル(結婚など)が変わっていても
それは自由でいいのでは、と思います。
今のジャニーズ事務所にはない形で。

私達も1つの仕事に縛られない
1つの役割に縛られない時代が来るでしょう。
もっとグローバルに生きるための変革。

まぁ、もっとすっきりまとめると、

AMNOSは神の子羊さ。
だから子羊の歩く方へ
ペンの指す方向へ
光が射すほうへ
歩くことだよ、ってことね。

受け取る人は自分自身がレセプター(受信機)の役割をする
能動的に自発的に自分の人生を生きることだよ。

私たちの目の前に現れることは
もうすでに、非物質の見えない世界で起きていることなの。

つまり上で起きていることが
下で現実になっているだけ。

だから何年も前から予測しているわけね。

ジャニーズ事務所という大ピラミッドに所属しながら、
自分の家庭や個人仕事の小ピラミッドを作る。

それぞれの個性を出す嵐

さぁ、これから、どうなるか、

A・M・N・O・S神風

 

きっと神風が吹くことでしょう。

サロンのみんなにはお尻を叩いて、8/1にブログを作ってもらった。それを手直しした乙女座。
そして、この秋分でもっと広める。
 

 

起業塾している方、
あなたの指導方法間違ってない?
疑ってみましょう。
その方法じゃ、
この先、やっていけませんよ~~。

起業塾鑑定もしています。
90分=30000円(税別)
方向性、話し方を鑑定し、指導します。

あなたのビジネスの看板、名刺の肩書、合っていますか!?
これから先の世の中の移り変わりに合わせてビジネスしないと
見誤りますよ。

 

 

 

 

この続きは

オンラインサロンでも
火、木、土にライブしています。
今までのもみんな聞けますよ。

FBアカウントがあればすぐに入会できます。
入会方法はこちら⇓

 

 

 

 

おすすめのスレッド、カテゴリ分けしています。途中入会でも
すぐノートに取り掛かれるように動画もご用意しています。

 

 

 

 

蝶々鑑定・スクール・セミナーのお申込みはこちら申込みフォーム
(Hotmailは未着が多いので、他のアドレスをご利用ください)
蝶々鑑定について詳しくはこちら→鑑定のご案内

蝶々オンラインサロンはこちら→願いを叶える月と星

蝶々インスタグラムもやっています→朝陽ゆき

 

 

 

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://ameblo.jp/amnosstar5/entry-12527282792.html