「キャッシュレス優遇と安さづくり」について



DVD販売サイト「商人ねっと市場」
商人ねっとのDVDが「キャッシュレス支払い」で5%還元!
「商売繁盛虎の巻」のXmas~年末年始特別編も…
「商業会ゼミナール講演DVD・CD」も…

実質消費税5%で購入できます!

※還元は「PayPay」ポイントでの還元となります。
「PayPayへの登録」と「Yahoo! JAPAN IDとの連携」が必要です。
詳しくは以下より


参加申し込み受付中!
スーパーマーケットの全部門「成功事例」共有セミナー

セミナー参加募集中!
詳しくは詳しくはやる気と感動の祭典公式ページまで
https://akindonet.com/yarukan/participation.html

セミナー開催日:10月15日(火)~16日(水)
会場:リーガロイヤルホテル大阪

弁当・米飯部門ご紹介映像

弁当・米飯部門:株式会社つるや様

水元の解説入り全発表者のご紹介はコチラから視聴できます。

Blogでの紹介はこちら

・基調講演 (ピーター・トーマス様)
・青果部門 (有限会社アルファー様&商人伝道師 水元仁志)
・鮮魚&寿司部門 (株式会社マルヨシセンター様)
・ミート部門 (株式会社ノムラストアー様)
・デリカ部門 (株式会社文化堂様)
・弁当・米飯部門 (株式会社つるや様)
・女子力部門 (株式会社おおたや様・特別講演:三上ナナエ様)
・グロッサリー部門 (株式会社トーシン様&株式会社カブリーニ様)
・菓子部門 (株式会社ヤマトー様)
・店長部門 (株式会社ホーマス・キリンヤ様)


セミナー参加申込みに関する詳細は
「やる気と感動の祭典」 公式ページへ

みなさまのご参加を心よりお待ちしております


f0070004_19400358.jpg

やる気と感動の祭典EX
ボランティアスタッフを募集しています!

セミナー運営を通じて沢山の「学び」があります。
もちろん、祭典当日は運営を行いながら
セミナーを聴講することもできます!
「新入社員研修」や「スキルアップ」に最適です。

ボランティア募集はこちらから!

今日は朝5時起床。
身支度して…
朝一番の新幹線に飛び乗る…
車内で、このBlog書いています。

さて、「第26回やる気と感動の祭典EX」。
2つの「お知らせ&お願い」について…

まずは、「団体優先席」のお知らせ
「お取組み企業」含めて、「20名様以上」の参加で…
「団体優先席」をご用意しております。
特に、今回は「ボランティア」さんが全く集まっていないので…

「席を前もって決めてしまうかもしれません」
そうなると…
お取組み企業様を含めて「20名以上」の…
「団体優先席」
というのは、ものすごくメリットがあります。

「自社社員様10名+お取組み企業様10名」

というパターンで、団体優先席をゲットされてもよいです。
是非、お取組み企業を含めての…
「団体優先席」の制度を活用して下さい。

もう一つが…
「お取組み企業」様へのお声掛けについて…
「物産展ブース出展」はいかがですか…
というものです。

どんな「見本市」などよりも、「成功率」が高いと言われる…
「やる気と感動の祭典EX」物産展出展
全国に販売を拡大したい!!と考えておられる「お取組み企業様」はおられませんか…
もしもおられたら…
ぜひお声掛けいただいて、出展してみてはいかがでしょうか。
すごく喜ばれますし…
今後の結びつきがさらに深くなることでしょう。
ぜひ「お声がけ」してみて下さい。
宜しくお願いします。

そして、今日は「キャッシュレス優遇と安さづくり」について…

先日、スーパーマーケット協会団体からの「キャッシュレス制度見直し」を求める
要望書について…
経済産業省 菅良大臣はワケのわからないコメントをしている。

「ポイント還元企業というのは、自力で値下げを行うことができない、
そういう余力のない中小企業を対象にしている」
と…

オイオイ!!目的違うでしょ!!って…

「ポイント還元制度」は値下げの道具…???
なんか訳わからないですね…
「キャッシュレス優遇」のポイント還元…


オリンピックに向けて、日本国民も‶キャッシュレス”決済を積極的に行っているよ!!
という‶国力(こくりょく)“を見せつけたいために行う事業でしょ。
「自力で値下げできない余力のない中小企業が対象…」
なにそれ…?!って思いますよね。

こういう姿勢だから、対応が後手後手…
特に「決済事業者」が遅れに遅れている…
これでは10月に間に合わない。

あげくの果てには…
経産省の大臣は「来年の春までに1件でも多く対象店舗を拡げたい!!」なんて
流暢なことをいっている。
いったいどうなっているんでしょうか…。

そして、最大の遅れは…
この水戸黄門の「印籠」ではないが…
この紙が各店に送ってこない。

f0070004_17115879.jpeg

これが送られてこないと、各店でアピールできない。
この一枚の紙さえ送ってくれれば、ガンガンアピールできるのだが…。
今のところはかなり遅れている。
ここは、「6月30日まである」!!
ということを考えて準備だけしておきましょう。

このまま行ったら、消費者はこの「キャッシュレス優遇制度」を活用できないで6月30日を迎えるのではないかと思っている。
これは何の為に行ったのか…
わからない。
その危険性は出てきている。


早く「登録・認可」をおろしていただき、消費者が”実質「消費税3%」で買い物できるようにしていただきたい。
そう願う。

そして、この「キャッシュレス優遇」制度によって…
「値下げ」が加速化するといわれているが…
本当にそうなんだろうか…
商人伝道師はそうは思わない。
それよりも「ポイント○倍セール」”ポイント合戦”が激しくなると思っている。

みんなわかっている。
「今さら少々値下げしてもお客様は動かない!!」と…
むしろ、過敏に反応して「一品単価」や「利益」を落とすことの方が怖い
よって、みんなこの「消費増税」時は”値下げ”とかの施策はとってこないと思っている。

その証拠に「かけこみ」需要が思ったほどない
日用品は多少あるが…
酒などは「こんなもの??」という程度。

お客様は冷静である
10日1日以降も冷静ではないかと思っている。
しかし、「何もしなくてよいか…」というとそうではない。


そこで「第26回やる気と感動の祭典EX」では…
「輸入食品」にフォーカスした…

「今、お客様に魅力を感じてもらうのは輸入食品しかない」
それも…

「輸入食品のアウトレット」
今の時代、
「輸入食品=不安」
ということを思っている人は一人もいない。
むしろ…

「輸入食品=オシャレ」
「輸入食品=高品質」

という感さえある。

よって、輸入食品の「アウトレット」はインパクトある。
今回「弁当・米飯」部門で発表する”弁当屋”のつるやさん。
”弁当屋”なのに、「輸入食品」を積極的に扱う。

なぜか…

「若いお客様」がそれを目的に買い物にこられるからである。
こんな感じです。

f0070004_17225598.jpg

「500円の商品が198円」
「値入34%」

もちろん、”バッタ商品”ではない。

ブランド商品。
これは魅力ですよね。

こういう「輸入食品のアウトレット」は魅力ですよね。
特に消費増税後は魅力的
そこで…

「第26回やる気と感動の祭典EX」では…
「輸入食品の物流の仕組み」を学んでもらい…
「輸入食品のアウトレットがなぜ出るのか…」
そして…
その「商品がどれだけ魅力的なのか…」を発表してもらう。

これは「必聴の価値」ありますよ。
ムチャクチャ「売上げ」や「利益」に貢献しますよ。

「安く売って、儲かる」
こんな”ムシのいい話”があるんです。

大手企業を中心に…
「NB商品を値下げしてくるでしょう!!」
「値下げ断行!!」

なんて言葉を使って…

それにつきあっていたら…
「利益」なんてなくなる。
そこで…
「安く売って、儲かる」方法を学ぼうというもの
もちろん、「第26回やる気と感動の祭典EX」に参加のみなさんに…
「特別条件商品」も出てくることでしょう。

参加すると…
参加しないのでは…
「雲泥の差」ですよね…

消費増税後の「切り札」となりうる…
「輸入食品」
ここに目をつけた企業が”一人勝ち”する。
そんな気がしたので…
「第26回やる気と感動の祭典EX」は…
「輸入食品」の勉強をしてもらうことにしました。
乞うご期待です。

みなさんは、「消費増税」対策はどう考えておられますか…
何もしない…?!
ありえないでしょ!
「キャッシュレス優遇」に期待する??
遅れてますよ…!
ならば「安くして儲かる」商品対策でしょ。

それを一緒に学びませんか…
ということです。

f0070004_16415918.jpg


そして、「今日の一言」…。
「人類は行動を起こすものだ。たとえ何も見つからなくても、成功はそこにある。」
(アインシュタイン)



引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://akindonet.exblog.jp/30802534