好き嫌いをハッキリさせること、その先の願いをちゃんと見よう

くらもとえつこです。

 

数年前に一緒にビジネスをやっていた仲間から、メッセージが来た。

 

「久しぶり、元気?どうしてる?また一緒にセミナー行かない?」

 

足しげく通っていたセミナーへのお誘い。

 

そのセミナーもコミュニティも、仲間も、全部ぜんぶ大好きだったけど、どうしても苦しかった。

 

出来ない自分を克服して、どうにか頑張って売り上げ立てる!

 

そういうやり方が本当に私には合ってなかったんだなぁ・・・。

 

最後は逃げるように、そのコミュニティには関わらなくなり、誰とも連絡を取っていなかった。

 

覚えていてくれたんだ、という懐かしさと嬉しさ。

 

忘れていなかった、という心の痛み。

 

当時感じていた色んな事が、一気によみがえった。

image

 

こういう誘いを受けると、私は断れない自分が居た。

 

当時は夢中でやっていたこと。

 

でも、今の私には必要ない。

 

それを伝える勇気がなかった、怖かったんです。

 

断ったら、相手の大切なものを壊してしまうような気がしていた。

 

だからいつも曖昧な返事をしていた。

 

傷つけたくない、そして私も傷つきたくない。

 

本当は仲良くしたいという願いがあったから。

 

ちょっと都合が悪い、今は体調が悪い、メッセージを無視したり・・・のらりくらりとその場をやり過ごす感じ。

 

そっちの方がよっぽど失礼だったなと思った。

 

だから、ちゃんと伝えた。

 

当時はとても楽しかったし夢中になっていた。

 

でも私には合わなかった、今は必要ないから、これから先も誘ってもらわなくて大丈夫だよ。

 

相手からは、分かったよ!お互い大事にするものは違ってもいいよね!という返事が来て、ホッとした。

好き・嫌いは

他人へのジャッジではないということ。

裁きではないということ。

 

 

 

ここが、絶対的に違うかも。

 

全て受け入れた上で、「好みを選ぶ」のと

「嫌いだから(悪いから)受け入れません!」というのとでは。

 

これ、自分が二極しか知らないと、多分理解できない。「嫌い」と言われたら「悪い」「間違ってる」と言われてる気分になると思います。だから「結局二極じゃん!」とか言い出す。

 

 

 

 

「好き嫌い」は「個体」の素材、本性、成分、材料により生まれる「道しるべ」です♡

それに、その時々により、結構「変化」するものです。

 

 

自分の好みじゃない世界があって「嫌いです」と表明したところで、それが「悪い」わけじゃない。

 

 

どんなに批判しても消しようがない。

どんなに否定しても消えようがない。

 

ちょうど胸をなでおろしていた時に、さきこさんのこの記事があがってきた。

 

私が仲間に断ったことで、相手の世界も私の世界も、色濃くなったのを感じた。

 

好き、嫌いをハッキリさせることで、お互いの世界がそうなる。

 

私だけじゃない、相手だけじゃない、お互いが。

 

それは「曖昧さ」を排除するからだろうな。

 

「曖昧」な状況を持っておく器は必要だけど、それは自分の中だけでいい。

 

言葉の表面だけじゃなく、その奥の「大切にしたい、仲良くしたい」という願いに気付いたら、

 

結果がどうであれ、きっと伝わるのだ。

 

仲良くしたい=べたべたする、行動を共にする

 

だけではないのだから♡

 

 

■募集中■
<ご提供中のメニュー・セッション>
9月27日(金)10時~東京新宿、増席分満席
10月11日(金)10時~東京新宿、満席→増席残6
20代、30代から始めよう!今と将来の安心を両方手に入れるマネー1dayセミナー

10月19日(金)16時/19時
あなたの人生に寄り添う個別マネーコンサル
10月19日(土)9時~福岡、残3
10月福岡!20代、30代から始めよう!今と将来の安心を両方手に入れるマネー1dayセミナー

<メルマガ>
500名登録!対等の世界でお金のハナシをしよう♡マネーリテラシー向上委員会!

<LINE@>
1500名フォロー中!お金のナイショ話しをしよう!公式LINE@
(検索は@sly8501sです)

<インスタグラム>
4400名フォロー中!見て感じて分かち合う公式instagram

藏本恵津子

バナーを作成

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://ameblo.jp/moneyluckrises/entry-12529757859.html