信仰によって

こういうわけで、神の安息に入るための約束はまだ残っているのですから、

あなたがたのうちのひとりでも、万が一にもこれに入れないようなことのないように、

私たちは恐れる心を持とうではありませんか。

福音を説き聞かされていることは、私たちも彼らと同じなのです。

ところが、その聞いたみことばも、彼らには益になりませんでした。

みことばが、それを聞いた人たちに、信仰によって、結びつけられなかったからです。

ヘブル人への手紙4章1~2節<!–

–>

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://blog.goo.ne.jp/3427myk/e/d4bd331a81e9a323c9f213e7492573ca