安藤ちゃんの魂の走り!

今年のギリシャ・スパルタスロンは気温が高め
だったために、出走者377人中、完走者197人、
完走率52.2%と、厳しい参加資格(男子100km
サブ10)をクリアした猛者の集りにしては低め
に終わりました。

そんな中、KJCから参加した安藤ちゃんが魂の
走りを見せてくれました

中盤までは順調に全体の上位1/3くらいの位置で
走っていたのですが、終盤は持病の足底筋膜炎が
出て大苦戦

それでも・・・
3E606F70-668F-4BE3-BB3A-9B550A040AA0
35時間49分13秒と、制限時間36時間ギリギリで
見事完走を果たしたのでした
E04E8FDD-1800-4DA0-93CA-9ADA37929BC3
彼にお祝いのメッセージを送ったところ、すぐに
返信が来たのですが、そこには「両足底、両足首
両股関節、右ハムがおかしくなって、歩行困難な
状態にある」というではありませんか

暫くは走ることは全然無理で治療に専念すること
になるらしい

え~そんなになるような状態でもゴール目指して
走り続たなんて、メチャメチャ凄いことじゃ
ないですか!

もしも自分がそんな状態になったとして、果たし
て彼のように走り続けることは出来ただろうか?

確かに、私も故ラン友みっちゃんの奇跡の回復を
祈って、故障を抱えながら最後はボロボロになり
ながらも完走できたことはありましたが、普通の
状況でそんな精神力を湧き上がらせることができ
るか?というと、そうそう自信はない

KJC,大学の後輩でもある彼ですが、これはこれは
頭が下がります。

そして心から尊敬の念が
8E818A1E-8661-4B83-9343-92F8DC9B3585
他にも、このブログにいつも熱いコメントを
くれる古山ちゃんを始め、日本人は出走39人中、
19人が見事完走!

一方で昨年、9度目の正直で初完走を果たした
バンドーちゃんは、2度目の花は咲かせられず

そしてコバやん夫婦も無念の結果に

でも、私からすれば厳しい参加資格をゲットして
世界有数の過酷なこのレースに挑戦した、全ての
選手が勇者であることは間違いありません

ポルトガルPT281+に当面の目標を設定している
私がまたこのステージに立つかどうかはわかりま
せんが、安藤ちゃんのような熱い、強いランナー
として復活し、挑戦しつづけます!

いつもいつも応援クリックを
ありがとうございます

そして今回もこのブログを読んでいただき、
ありがとうございました

【人気ブログランキング参加中!】
がんばろう、日本!!!
いつも応援ありがとうございます!
良かったら下のバナーをクリック
お願いします


【私がパーソナリティーを務める
  インターネットネットラジオ番組】
走るダンナの『俺ってイケてるじゃん!』
“40代でモテモテの人生の生き方”

ただ今、第47回収録分、公開中

過去の収録分はこちら
毎月第2、第4月曜日、午前0時に更新!
こちらも是非、聴いてみてね
ホンマルラジオ・ロゴ

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。http://blog.livedoor.jp/shin1rot/archives/5672845.html