鳥越祭

我が町浅草では、土日に鳥越祭が執り行われました。
日曜日には千貫神輿が各町会を順繰りにバトンタッチして、夜の8時半には神輿が神社に戻ってきます。
この写真はその宮入を見に行ったときのものです。
後ろにずらっと並んでいるのは警察の人間バリケード達です。
「最後は俺も神輿を担ぎたいよ~」
という担ぎ手があまりに多いので、その人達を排除する目的の警察。
この写真だとワタシが「もうすぐ捕まってしまうよ~」のような図になっていますね。
なんだか金八先生のドラマの有名なワンシーンが蘇ってきました。
「俺たちは腐ったミカンじゃねー!」の不良少年・加藤優が放送室を占拠して、校長に謝罪させ、最後は警察に連れて行かれるシーンです。
バックには中島みゆきの「世情」が流れてきます。
「♪シュプレヒコオ~ルの~♪」
あれはいいドラマでしたね。
今でも思い出すとジーンときてしまいます。
当時は加藤優に感情移入していましたが、今では金八先生、いやむしろ加藤のお母さんに共感します。
警察の護送車が走り行くのを追いかけて崩れていくお母さん。
子供を思う親の気持ち。
たまりません…。
ワタシも親になった今、子供をどう育てていくか、楽しみでもあり、不安でもありです。

≪私のお店:木質材料専門店 eco-moku エコモク≫<!–

–>

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://blog.goo.ne.jp/ecomoku/e/6f892ac4ec70da4fa9a028b52aee984e