正倉院展

正倉院展とは、
奈良時代に建設された
立派な東大寺の倉庫である「正倉院」に所蔵されてきた
奈良時代の様々な伝統工芸品などの「宝物」を
毎年奈良国立博物館で大々的に展示する「伝統工芸品」の展覧会です。

戦後すぐに開始された正倉院展は、
現在に至るまで毎年欠かさず実施されているとか。

正倉院に収蔵している「宝物」は、
小さなものも含めれば数千点にのぼり、
毎年の正倉院展では、
そのうちのわずか数十点が展示されるので
毎年行っても、違う展示物となっているそうです。

僕は長いこと大阪から離れていたので
行ったことはなく、
今年こそ行ってみたいと思っていました。

今年は10月26日(土)~11月14日(木)と会期が長いので
「誰か僕と行ってくれませんか?」
と先日ブログで投げかけたのに
いい返事を返してくれる可能性のあった彼は、
今日行ったようです。

ひどい。僕というものがありながら。
僕とは遊びだったの?

ロンTの上に崖っぷちTシャツをペアで着て行ったのかな(笑)

自慢げに写真を送ってきました。

IMG_3089 IMG_3073

アレルギーど真ん中のはずなのに。

うらやましいなー。

でも、小さなおみやげを買ってくれたそうなので
それを楽しみにしておきます(喜)

人気ブログランキングに参加しております。
よかったら、一日一回クリックして下さい。
Click once a day, please.


社長ブログランキング

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。http://ky5210.blog.jp/archives/3991858.html