今回は見学のみに。

 来週13日(水)〜15日(金)までの3日間、東京ビッグサイト青海展示棟を会場に「産業交流展2019」が開催されます。今回で第22回目になり、第2回から所属しているあだち異業種交流会として出展してきましたが、メンバーと協議を重ねた結果今回は出展をしないことになりました。

 連続出展してきたものの、今回の出展の断念したのは他に出展している展示会に比べて来場者の少なさが1番の理由になります。来場者が少ないとしても仕事に繋がる話や出会い、また受発注の成約率が高ければ別ですが、やはり来場者数の多い展示会の方が成約率は自ずと高まります。当然といえば当然なのですが。

 近年、出展しているというより足立ブランドで出展させていただいている展示会は、主催者がリードエイキシビジョンジャパン株式会社のものが多く、リード社のやり方が言葉は悪いのですが「えげつない」くらいの出展者や来場者を集める方法が素晴らしく、出展者も来場者ものすごく多い展示会になっています。

 産業交流展は主催者が東京都ですので、民間と行政のやり方の違いといってしまえばそれまでですが、それにしても展示会=ビジネスに繋がらなくては出展者も来場者も会場に足を運ぶメリットは無いといえるでしょう。ただ、そうなってくると出展費用が高い方が来場者も多くなるという構図になってしまうのがちょっと残念なところではありますが。

 とにかく連続で出展してきた展示会ではあるので、出展しなくても時間がとれれば見学だけでも会場に行ってみたいと思っています。

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。http://blog.livedoor.jp/yappy1114/archives/52110891.html