そんな馬鹿な!…想定外への対応



CIMG8046CIMG8049
CIMG8056CIMG8050
三内丸山遺跡を見学するために、新青森駅に行きました。石川さゆりの「津軽海峡冬景色」のように、雪景色でした。これは「想定内」です。

 

バス停に行くと、張り紙が。1127()122()まで「燻蒸作業のため休館」とのこと。これは「想定外」でした。私の後から並んだ人たちも、「そんな馬鹿な!」「何故土日を休みにするの?」「休館は月曜から金曜にすべき」と不満爆発でした。

 

原因は事前の調査不足でした。行く前に、営業時間は9:0017:00、休館日は毎月第4月曜日であることを調べました。休館日は527日及び1230日~11日も調べました。しかし、この後ろにあった1127日~122日は休館日を見落としました。

 

三内丸山遺跡に行きましたが、当然閉館です。しばらく散策後、近くにある「青森県立美術館」を見学しました。周りの雪と白い建物、白一色の世界です。ここでは、「いのち耕す場所 農業がひらくアートの未来」と「コレクション展」を開催していました。入館料1,900円は少し高かったけど、約2時間楽しく過ごしました。三内丸山遺跡は想定外だったけど、何とか対応しました。
—————————————————————-
応援クリックお願いします!
PVアクセスランキング にほんブログ村ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 経営ブログへにほんブログ村 士業ブログへにほんブログ村 シニア日記ブログへ

—————————————————————-

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。http://blog.livedoor.jp/y_name/archives/4438627.html