純粋で責任感が強い女子高生

2020.01.02イオンモール

大人1人と子供3人の合計4人で、水戸市内原にある「イオンモール水戸内原」に出かけました。たくさんの買い物をするだろうと、着くやいなや荷物を入れるためのロッカーを借りました。心遣いは良かったのですが…。今回の主人公は高校1年生の女子生徒で、世間ずれしておらず、純粋で責任感が強いなあと思いました。 

10時頃から1530分位まで、映画を見て、食事をして、買物をして、楽しく過ごしました。ロッカーに入れるほど買わなかったので、ポケットの中にロッカーのカギを入れたま、帰りの電車に乗ったのです。
 

すぐ気づいて、電車の中から、代表表局番に電話しました。事情を説明し「明日返せば良いですか?」と問い合わせると、「私は分かりませんので、担当に代わります」。担当にも同じことを説明すると、「私は分かりませんので、警備員に代わります」。電車は2駅目のホームに着いたので、これ以上遠ざかる訳にはいかず「今から返しに行きます」と告げて、店に引き返しました。
 

女子高生は、3人が帰った時間より、約1時間30分遅れて帰ってきました。店の対応改善を期待するとともに、大人だったら別の選択をしたかも知れないと思いました。
—————————————————————-
応援のご協力有難うございます。どれかクリックして頂けると嬉しいです。
PVアクセスランキング にほんブログ村ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 経営ブログへにほんブログ村 士業ブログへにほんブログ村 シニア日記ブログへ

—————————————————————-
 

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。http://blog.livedoor.jp/y_name/archives/5102652.html