いつの間にか変わってしまう猫の名前

我が家には5匹のネコがいますが、名前が飼った順に「ライム」「ミント」「ジン」「まる」「ネロ」とついてます。猫人(ねこんちゅ)ならみんなそうでしょうがいつの間にが猫の呼び方って変わりますよね。ボクは「ミント」と「ジン」については「ミンミンちゃん」とか「ジン君」と呼ぶのですがライムは「らいちゃん」「王子」「ボロ」とか呼んでます。「王子」は我が家で唯一に純血種(ロシアンブルー)だからで「ボロ」というのは彼はグルーミングをしないので毛並みがボロいからです。
IMG_0027
(ライム王子です)

「まる」は「まる」から「まるお」になり「まにゅにょ」になっていまや「にょ~」に。
「ネロ」は「ネロッチ」から「ネロッチ君」になって、とうとう「ちくん」と呼んでます。
「まる」と「ネロ」がボクのチームなのですが、寝る時には「にょ~、ちくん寝るよ~」といってベットルームに行きます。「にょ~」とか「ちくん」とかもはや最初の名前の原型を止めてませんよね。まぁ猫んちゅなんてみんなこんなもんですよね(笑)

4420fd88-b79d-4a38-8fd6-8a2d25410435
(「まにゅにょ~~~」です。呼ぶときは谷保さんの「さぶろ~~」みたいにアナウンスします)
fb9fd3af-6045-4c89-86b9-8198873cf1a6
こっちが「ちくん」です。

▼「ポチ」してくれると喜びます。
にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

愛和住販コーポレートサイト

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。http://aiwaboss.blog.jp/archives/23010023.html