段ボール~目のつけどころ~

先日、同友会でお世話になっている会社の社長から
段ボールでできたブックスタンドをいただきました。

75e2c8de-s 

重い本を置いてもびくともしません。
段ボールでできているなんて
よーく見ないとわからないのでないでしょうか?

その方は、段ボールの可能性を常に追求されており、
いろいろな作品を制作しておられます。

ブックスタンドも大阪での展示会で知りました。
おしゃれでしょ?
おしゃれな僕(厚かましい)にぴったりのブック収納。

段ボールって、「何かを運ぶ箱」のイメージしかないんじゃありませんか、そのあなた!

(と知ったかしていますが、
僕のイメージもそんなものでした。ここだけの話)

段ボールはかなり丈夫ですし
地震などで倒れたとしてもケガのリスクが低い。
万が一壊れてしまったとしても
粗大ごみとして処分するのではなく、再生できる!エコ!

この素材に目をつけたところが、すごいなと思います。


そういえば、病院に段ボールでできた汽車の写真が貼ってありました。
(どこで撮ったのかは書いてなかったけど)
これはたぶん、商品として売っているのではなく
イベントか何かで作られたものなのかなと想像しました。

IMG_4031

そして、段ボールを使って迷路を作っていたのを
近くの学校のHPで見ました。
段ボール迷路

なるほど、段ボールはいろいろ活用されているんだ。
でも、それを使った商品を作るとなると、また話は別。

社長は、既に次の品物の構想を練られているみたいです。
チャレンジ精神、半端ない!

新しいことにチャレンジし続けることって、
開発者自身が、ワクワクドキドキしながら
モチベーションを高めていくことが必要
だと思います。



僕も、常にワクワクドキドキ感を持ちながら、
新しいことにチャレンジをしていきたいと思いました。

目の付け所・・・キーワードはこれかな?

よかった。眼鏡のメンテナンスもばっちり。
僕の視力はよいはず(問題はそこじゃないケド)(笑)

人気ブログランキングに参加しております。
よかったら、一日一回クリックして下さい。
Click once a day, please.


社長ブログランキング

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。http://ky5210.blog.jp/archives/5304224.html