支援者向け事業承継研修会

CIMG8164
2020.01.30事業承継ネットワーク

茨城県事業承継支援ネットワーク主催の「支援者向け事業承継研修会」に出席しました。ネットワークには、弁護士、公認会計士、税理士、中小企業診断士等が「専門家」として37名登録されており、私も一員として貢献したいと思います。

 

「中小企業・小規模事業者の生産性向上について」(平成2910月、経済産業省)によれば、「今後10年の間に、70歳を超える中小企業・小規模事業者の経営者は約245万人となり、うち約半数の127万(日本企業全体の約3割)が後継者未定。現状を放置すると、中小企業廃業の急増により、2025年頃までの10年間累計で650万人の雇用、約22兆円のGDPが失われる可能性。今後10年の集中的な取組が必要。」となっています。

 

多忙な経営者は、日々の経営を優先し、事業承継を先送りにしてしまう傾向があります。しかし、事業承継には、後継者の育成期間を含めて準備に510年必要と言われています。できるだけ早く、公的支援機関や専門家の支援を受けながら準備を始めることをお勧めします。個人事業主も大いに関係あります。私自身、経営支援の2割は事業承継と関連ある案件であり、今後は今まで以上に本腰を入れて支援したいと思います。

 —————————————————————-
ランキングを見る。いずれも上位です。ご協力有難うございます。
PVアクセスランキング にほんブログ村にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へにほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ

—————————————————————-  
 

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。http://blog.livedoor.jp/y_name/archives/5350302.html