ご褒美(?) QUEENな夜

(先にお断りしておきますが…今回の記事は
本来の業務とは全く関係のない内容であります。
あしからずご了承下さい。”まあ、たまには
こんな話も…”って感じでどうぞ)

行って来ました1月30日 名古屋ドーム
観てきましたあの”QUEEN”
「ボヘミアンラプソディー」の”QUEEN”
no title
髙木社長が何ヵ月も前に、わざわざファンクラブ
への入会もされ、このプレミアムなコンサート
チケットを私の分までゲットして下さいました。

さらにその数ヶ月前、髙木社長から…
「もし、QUEENのチケットが取れたとしたら
…梅田社長…行かれます」と、聞かれた際には

「エッQUEENですか(チケットをゲット
するのは)さすがに無理でしょだってアノ
QUEENでしょ(昔から聞いてましたし、
なんなら今でもカラオケで歌ってますけど
でも、まぁ、もし、本当に取れるんなら、そりぁ
行きたいですよ

とは、言いましたが…まさか、本当に取っちゃう
なんて…凄いです。流石の一言であります
(髙木社長、本当にありがとうございました)

という事で、開演2時間半前(開場30分前)
には、専用入口前に二人して並んでおりました。
※寒い+コロナが恐いので完全防備 でも…
見た目は、かなり怪しい風貌
1
そして17時。いよいよ入場開始
うわっドーム広っ&人、人、人
(会場入口辺りから見える)ステージ遠っ
6-2
自分達の座席を探します。
「恐らく(ステージ)前から4列目ですよ
と、髙木社長から事前に聞いてはいました。
でも、”会場中央の前から4列目”と”隅の方の
前から4列目”では、見える風景が全然違って
くる訳で…
2
見~つけた
4
「っていうか…エェ~嘘~
DSC_0827~2
最前列+ほぼセンター+花道脇じゃん
(マジかぁ~)」ハッキリ言って最高の席
6
先程の会場入口から見た風景でいうと…
の印の所(少々判りづらいかな)です
DSC_0845~2
ホントに最前列
8
会場内のお客さんを見ると、正に老若男女でして
小学生低学年位のちびっ子から割とご高齢な方達
迄、実に幅広い年齢層の方々がみえ驚きました。
9
ステージ上の舞台セットも目の前
11
ohフレディー
12
いよいよ開演です
アダム・ランバートが直ぐそこにぃ
※ちなみに…フラッシュ禁止で撮影はです。
世界的スターは、なんと寛容なのでしょう
14
フレディー マーキュリーは勿論好きですが,
 アダム ランバートの歌声もかなり好きです
当たり前(?)ですが、歌唱力”凄~ッ”
16
QUEENの名曲の数々粋で豪華な舞台演出に
感動オリジナルメンバー二人も、年齢を全く
感じさせないテクニック&パワー
圧巻のステージでありました
17
約二時間半の夢の時間は、あっという間に過ぎ…
18
名残惜しくもエンディングの時を迎えてしまい
ました。もっと、聴いていたい!観ていたい!
DSCPDC_0003_BURST20200130212805852_COVER
パワーを頂き、明日からもより一層頑張れます。
本当に素敵な時間と貴重な経験をありがとう
ございました
QUEEN&nobu takagi

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。http://blog.livedoor.jp/vshin1/archives/9564403.html