一膳32,550円で販売されている手作り箸をご紹介!〜江戸木箸職人

私がディレクションしているネット番組『職人徹底解剖(旧:ハロー職1)』。様々な業種の職人さんをフカボリし、あらゆる角度からその職人さんを徹底解剖!!その魅力をYouTubeから発信していこうという番組です。

不定期で放送されているこの番組、今回の放送は今週末。2月15日(土)18時から生放送です。今回ご紹介する職人さんは、江戸木箸職人さん。

ところでみなさんは、使う箸によって食べるものの味が変わるって知っていますか。

口当たりが良く掴みやすいことを追求した箸は、料理人が狙った通りの味を食べた人に感じさせることができるそうです。

丸川徳人さん。そうした美味しく食べられる箸を研究し手作りしている、江戸木箸『大黒屋』の箸職人です。

IMG_1147
銀座で話題の寿司店『はっこく』、世界で最も予約困難なレストランといわれる「noma」の日本の姉妹店『INUA』、「世界のベストレストラン 50」では世界第1位を獲得した実力派シェフが日本でオープンしたイタリアレストラン『アルテレーゴ』など。こだわりの料理人たちが選んだ究極の箸が『大黒屋』の箸でした。
箸?
『大黒屋』の箸の特徴は、その形。4角形はもちろん、5角形、6角形、7角形、8角形の箸。それを手の感覚だけで削り出す技には、驚愕しました。

一膳一膳手作りされる物の中には、希少素材を使った一膳32,550円で販売されている箸もあります。

今月の『職人徹底解剖』では、その箸職人丸川徳人さんをゲストに迎え、江戸木箸の魅力をたっぷりと語っていただくとともに、丸川さんが作った箸が使いやすく味の違いが感じられるかを、MCたちが検証(笑)します。
齊藤アー写
ゲストMCには、声優としても活躍中の高校生ヴォーカリスト、齋藤亜里菜さん。私がプロデュースしているNyan7が出演した、とある野外ライブで共演させていただいた方です。

そのライブでの彼女の表現力に惚れ込み、それ以来私が勝手に応援している(笑)ことから、今回のキャスティングとなりました!

今回初登場!
取材風景
84683187_2700911649986526_402649657831849984_o
84664424_2700911759986515_2103271258949943296_o
83599234_2700911846653173_6051744172879118336_o
84620105_2700911936653164_9103672603985313792_o
その起源は聖徳太子の時代にさかのぼり、日本食文化の伝統の一端を担い続けてきた箸を、様々な角度からご紹介する『職人徹底解剖』をどうぞお楽しみに!

箸で話題になったあの超メジャー大物野球選手(笑)も、丸川さんの箸をなら、使いやすいも!

◎放送詳細

『職人徹底解剖』第6回放送
日時:2月15日(土)午後6時から
ゲスト:江戸木箸『大黒屋』職人・丸川徳人さん
ゲストMC:齋藤 亜里菜さん

YouTube『職人徹底解剖』チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC62jZyKE0JF0EsGHUbzKyWg

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。http://blog.livedoor.jp/media_mac/archives/52300666.html